関果樹園について

当農園の特色

  1. 本州のほぼ中央に位置し、標高650メートル、巨峰のみの栽培ですが、栽培歴は30数年で経験豊富、手塩にかけて巨峰を育てています。
  2. とっても甘くておいしい巨峰が採れます。(糖度18~21度
  3. その理由

    • 南面傾斜で水はけが良い。
    • 年間降水量が日本一少ない。
    • 夏期昼夜の寒暖差が大きい。
    • 土壌が強粘土質である。
  4. 防除農薬についてはJA指導に従い、それ以外の農薬は使用していません
  5. 園地は除草剤を使用していません。(稲ワラ、ぶどう枝炭など有機質散布)

作業風景

最後の作業 『袋掛け』

真夏の太陽を浴び、また適当な水分をいただきながら、ぶどう達はぐんぐん成長しています。

「多くの方に新鮮でおいしい巨峰を食べていただきたい」「直接、お客様と関わりを持ちたい」という想いで、このホームページを開設しました。

おかげさまで、現在はお客様との関わりが増え、「おいしい」と言っていただけるお客様の顔が直接見えるようになりました。

巨峰は一年を通して人の手をかけて育てられます。

「巨峰」本来のおいしさを最大限に引き出すために、手間を惜しまずこだわり続け、試行錯誤して30数年間挑戦してきました。

一口食べていただければこの想いが必ず伝わると信じております。

今年も太陽をいっぱい浴びたおいしい巨峰ができあがりました。その中から、どうぞ安心してご用命ください。

 

信州産巨峰商品一覧

お客様の声

送料・配送について
お支払い方法
返品について
特定商取引に基づく表記

巨峰屋ドットコム 関果樹園へ戻る